[学生が良いなと思った採用ホームページ] 動画の量&バリエーションが豊富!「株式会社デンソー」

こんにちは。関西大学4年のミーナです。

今回私がご紹介する採用ホームページは「株式会社デンソー」です(株式会社デンソーの採用ホームページはコチラ)。

先進的な自動車技術、システム・製品を提供する、グローバルな自動車部品メーカーで、世界シェアNo.1だそうです。

動画で紹介されている項目がとても多く、バリエーションも豊かなので、会社のこと・仕事のこと・社員のことなどがよくわかる採用ホームページだと感じました。

1.動画と記事の両方が載っている社員紹介がうれしい

デンソーの採用ホームページは、どのメニューにもほぼ動画紹介がありました。なかでも、社員紹介ページの動画が充実していて、社員の生の声が聞けるのでうれしいです。冒頭に複数の社員が登場するダイジェスト版の動画があり、さらに個人の動画も並んでいます。

社員紹介動画は「デンソー社員たちの仕事・やりがい・夢」というタイトル。学生が聞きたいと思う内容がギュッと凝縮されていて、1分半~2分半くらいなので見やすいです、

さらにいいなと思ったのは、動画紹介だけでなくインタビュー記事も載っていること。動画でイメージできたことを文章でしっかり理解することができますね。

2.社内のさまざまなところが見られる社内見学ムービー

「会社について」というメニューの中に「社内見学」という動画があり、社内のいろいろなところが見られるのでおもしろいです。各画面が流れるスピードは速いのですが、エントランスから始まり、実験棟・研究所・工場・ギャラリー・ライブラリー・食堂・福利施設などが流れます。社内のイメージがしやすくていいなと思いました。

3.しっかり取り組んでいることが伝わってくるダイバーシティメニュー

多様な人材が活躍できるような環境づくりの取り組みを紹介するダイバーシティメニューがあり、そこに「デンソーで働く女性社員の座談会」が載っていました。女性に特化したものがあるとやはり注目して見たくなります。一問一答のように、質問(テーマ)ごとにクリックして読めるようになっているので、知りたいところを自分で選べて、読みやすかったです。

ほかにも「女性の活躍」「多様な働き方を支える仕組み」という女性に注目したインタビュームービーもありました。働く女性の情報・会社としての取り組みを多く知ることができるのはうれしいですね。

4.ムービーだけをまとめたメニューがあり、短時間でも特長をつかめる

デンソーには、各メニューにほぼ動画の紹介があり、それだけでも動画の豊富さに驚きましたが、さらにその動画だけを一覧で見て選ぶことができる「ムービーギャラリー」がありました。

デンソーの採用ホームページはとても充実しているのですべてをしっかり見ようと思うと時間も必要です。このムービーギャラリーでは、デンソーの特長を短時間でつかむことができるように“知りたいこと”別に紹介されているので、探しやすいです。各動画に再生時間が表示されているのもうれしいですね。

最後に

デンソーの採用ホームページは、とにかく動画の量・種類が多いです。さらに動画だけに限らずインタビュー記事や文章でもしっかりまとめられているので、きちんと企業研究できそうだなと感じました。

 

株式会社デンソーの採用ホームページはコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です