[学生が良いなと思った採用ホームページ] 挑戦的なメッセージと社員の自然体な姿から仕事への誇りを感じる「兼松株式会社」

はじめまして。名古屋大学4年のまりもです。

私は、仕事に対しても、就職活動自体に対しても“自分が楽しむ”ことを大切にしています。

採用ホームページを見ていても、楽しそうと思えたところには魅力を感じますね。

今回は、私が紹介する採用ホームページは「兼松株式会社」です。

さまざまな商品の取扱いやサービスを提供する商社で、電子・デバイス、食料、鉄鋼・素材・プラント、車両・航空を中心とする幅広い事業領域を持っています。

社員の自然体の姿が動画で見られて、みなさん自分の仕事に誇りを持っているのが伝わってくるホームページだなと思いました。

1.挑戦的でかっこいいトップメッセージ

採用ホームページのトップページは、社員が登場する動画を背景に、全面に大きく表示される「君の商品は、語れるか。」というメッセージです。

ストレートなこのメッセージは、心にぐっときました。

かっこいいです!

仕事に情熱をもっている感じが伝わってきます。

さらに、背景の動画がモノクロというのもオシャレで、印象に残りました。

電話する様子や、休憩時間に食事するシーン、打ち合わせをしているところなど、実際の職場の雰囲気が見えるのは、学生にとってうれしいと思います。

2.学生が気になる失敗談が読める

「Work」というメニューの中に、「失敗の美学」という、社員の失敗談を読めるコンテンツがあります。

発注メールの宛先を間違えて送ってしまった・・・

海外で、評価を見誤り、コンペで負けてしまった・・・

納期トラブルを起こしてしまった・・・

など、失敗をしたこと、そしてそこから学んだことも書かれていました。

社会へ出ていくことへ不安を持っている学生も多いはず。

こんな風に先輩方にも失敗をすることがあったのかと思うと、勇気をもらえる気がします。

自分もがんばろうという気持ちになる学生もいるのではないでしょうか。

3.社員の自然体の言葉を聞けるメッセージ動画

トップメッセージにあった「君の商売は、語れるか。」という名前のコンテンツがあります。

ここでは、海外で仕事をする社員8人、国内で仕事をする社員8人が自分の仕事を語り、就活性へ送るメッセージが動画で見られました。

特に、海外駐在員のメッセージ動画は個性豊かで、自然体さがとても伝わってきます。

現地の職場を案内しながら語る人もいれば、現地の人と食事する場で語る人、仕事関係の方とゴルフ場で語る人など。

イキイキした表情や言葉が感じられ、こんな風に仕事ができたら楽しそうだなと思いました。

最後に

兼松株式会社の採用ホームページは、写真や動画がたくさんあり、社員の方たちが仕事へのやりがいや楽しさを感じていることが伝わってくるホームページだなと思います。

兼松株式会社の採用ホームページはコチラ!

(上記サイトの内容は、記事作成時点でのものです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です