[学生が良いなと思った採用ホームページ] 職業適性をゲーム感覚で楽しめる「株式会社W-ENDLESS」

こんにちは。立命館大学3年のたっきーです。

年が明け、本格的な就職活動が刻々と近づいているなと感じます。

今は、自己分析をしながら、気になる会社のサイトを見て研究中。

今回ご紹介する、私が見ていて印象的だった採用ホームページは「株式会社W-ENDLESS」です。

インターネットを主軸としたサービスを展開している会社で、webコンサルティング・インターネット広告・風評対策・SEO対策などを行っています。

目を引くデザインや動きがあり、ドキドキワクワクさせてくれる採用ホームページだと思いました。

1.ゲーム感覚で楽しい「職業適性診断テスト」

採用ホームページの中で一番インパクトが強かったのが、自分がどんな職種に向いているのかを診断してくれる「職業適性クエスト」というコンテンツです。

このタイトルと画面を見ただけでも、なんだかワクワクしてやってみようかなと思えますよね。

内容は、敵を倒すため戦いにでかけるというストーリー。

その途中で、「買う道具」「現れた敵を見てどう思うか」「捕まった牢屋から出るための手段」など、いくつかの出来事に対して選択肢が出てくるので、その中から自分が思う答えを選ぶだけ。

時間もそんなにかかりません。

独特な選択肢でしたが、それほど迷わず答えていけば3分~5分ほど。

最後に、「営業」や「広告」、「SEO」などの診断結果が出てきます。

楽しく企業研究ができていいなと思いました。

2.ユニークな質問が飛び出す「新卒紹介」

W-ENDLESSの社員紹介は、新卒4人のインタビュー記事でした。

対話方式でテンポよく話が進む感じでしたし、質問に対する回答文もそれほど長くないので、スラスラと読みやすかったです。

「入社したきっかけ」「入社してよかったこと」「休日の過ごし方」「1日のスケジュール」などが書かれていましたが、中でも衝撃的だったのは「必殺技について」という質問。

想像したこともなかった質問項目だったので驚きました。

その答えは、アニメ「ナルト」に登場する“万華鏡写輪眼”や“千鳥”、アニメ「ドラゴンボール」に登場する“魔貫光殺砲”、「出かけると変な目に遭う」と、みなさんユニークなもので、楽しそうな会社の雰囲気を感じましたね。

3.社内制度の紹介方法がおもしろい

W-ENDLESSの社内制度を紹介する画面が、インパクトのあるものでおもしろかったです。

その画面は、社員の方たちの写真に目を引くような言葉が書かれているのです。

たとえば、

社員が自転車に乗っている写真に「自転車に乗るだけ?! 30000円欲しい!」

お金の前で笑顔を見せる社員の写真に「やはりお金。昇給だ!」

と、こんな感じで文字が加工されています。

気になってすぐクリックしていましたね。

どんな内容だろうと思える見せ方で、インパクトがあり、楽しんで見ることができました。

最後に

W-ENDLESSの採用ホームページは、見せ方にインパクトがあり、学生が興味をひくデザインが多いと思います。

自然と内容を見ていきたくなるホームページでした。

 

株式会社W-ENDLESSの採用ホームページはコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です