【学生が良いなと思った採用ホームページ】仕事に対する情熱と自信を感じることができる「秀英予備校」

こんにちは。静岡大学4年のまいまいです。

就職活動が本格的に始まって1か月、大学生活も残り1年になりました。

教育関係に興味がある私は、生徒の学力向上に向き合える塾教師を選択肢の一つとして活動しています。

いろいろな採用ホームページを見てきた中で、自分の知りたいことが多く載っていて、とても参考になったのが「秀英予備校」でした。

秀英予備校は、学習指導を行うことを主たる業務とし、小学2年生から中学3年生を対象とする小中学部と、高校1年生から高卒生を対象とする高校部、教育コンテンツの動画配信サービスを提供する映像本部、幅広い学習ニーズに対応する個別指導本部を運営しています。

1.色彩豊かで見やすい

採用ホームページのカラフルなメニュー画面が目にとまりました。

メニューごとにカラーが違い、その色合いも原色ではなくパステルカラー。

ポップな感じで、気分が上がっていいなぁという印象を受けました。

色使いからだけでも、明るい職場なのかなと思えますね。

暗い感じや見づらい感じを受けることなく、楽しい気持ちで検索することができました。

2.職場の環境に自信をもっている言葉に惹かれる

人事部のメッセージを読むと、自分たちの職場環境に自信を持っていることが伝わってきて、心が熱くなりました。

理想の職場の例として“自分を成長させ続ける”“長く働くことができる”などをあげ、「その条件を満たす環境が揃っている」と書かれています。

さらに、「社員自身が新たによりよい環境を創り出していくことができます。それに加え、これからの日本を支える子どもの成長を全力でサポートしていくことができる、こんなやりがいのある職場は他にはないと私たちは自負しています」と続きます。

仕事を通して自分も成長したいと考える学生は多いのではないでしょうか。

私もその中の一人です。

出来る限り長く仕事を続けたい思いもあり、この人事部の自信を持ったはっきりとしたメッセージには心を打たれました。

3.自己成長が感じ取れる「トゥルーストーリー」

私の働きたい気持ちを強くしたものが、3名の教師がそれぞれの生徒とのエピソードを語っている「トゥルーストーリー」。

「クラスの生徒の偏差値が一斉に落ち、自信をなくし自分を見失いかけたが、生徒たちからもいろいろなことを学び自分自身を見直すことができたこと」「勉強を教えることだけでなく、人間関係や気持ちの姿勢の部分もしっかり見てフォローすることで、合格への道へ導けたこと」などが語られており、とても参考になりました。

どのエピソードからも、仕事への情熱と自分の人間力アップにつながったことが感じられます。

仕事への興味も増し、私もこんなふうに働きたいと思いました。

最後に

この採用ホームページを見て、塾の教師という仕事に対する熱い思いと自信を感じました!

自分の成長を感じることができるということが伝わるホームページだと思います。

「秀英予備校」の採用ホームページはコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です