BLOG

ブログ

こんにちは。広島修道大学4年のムウです。

私がご紹介する採用ホームページは「堂本食品株式会社」です。(堂本食品の採用ホームページはコチラ

佃煮・惣菜・菓子・レトルト食品などの食品製造販売をする会社です。

日本昔話になぞられたユニークな社内の歴史話がとてもおもしろく、企業研究が楽しい採用ホームページでした。

一見採用ホームページとは思えないトップページ

採用ホームページのトップ画面には「日本あたらし話」というフレーズと、昔話っぽい画像が登場します。

一見採用ホームページだとはわからないような感じが興味をそそります。

「どんな内容なんだろう」と、中央にある“読む”ボタンをクリックしたくなりました。

第一印象で興味を引くデザインなので、とても印象に残ります!

2.「日本あたらし話」の内容もおもしろい

トップページにある“読む”ボタンをクリックすると、「むかしむかし、100年ほどむかし。堂本食品という会社が産声を上げました。・・・」と、会社を紹介する物語が始まります。

このメニューは、堂本食品のこれまでの歴史をひもときながら、これからの時代にも通用する強さや変わらない考え方を物語にして紹介しているものでした。

全部で5話あったのですが、「栗栗合戦」「金の海苔、銀の海苔」など、昔話になぞられたユニークなタイトルで、おもしろいです。

話の内容も、短く簡潔で、読みやすく、どんどん次も読みたくなっていました。

楽しく会社のことを知ることができるメニューだと思います。

 

3.魅力を感じる文化や社風紹介

堂本食品の強みや文化・社風、考え方などを紹介しているメニューの中に、魅力を感じるものが多かったです。

例えば、企業理念「つよく、やさしく、おもしろく」では、チャレンジできる・楽しい職場環境づくり・前向きに取り組むという、自分にとって共感できる内容でした。

また、「社員のことを、最優先に考える」という内容も魅力を感じます。過去に、出た利益をすべて社員に還元し、会社にお金が残らなかったという逸話が残っている、という衝撃的なことも書かれていて、印象に残りました。

 最後に

堂本食品の採用ホームページは、楽しみながら企業研究できました。日本昔話と会社の歴史をうまく掛け合わせた話がとても読みやすく、興味深かったです。

 

堂本食品の採用ホームページはコチラ!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。