BLOG

ブログ

今回は、コンテンツメニューの並び方や、そのデザインにインパクトがある採用サイトをご紹介します。

印象に残るデザインにすることで、学生の興味もグッとわいてくると思います。この会社の採用サイトを見てみたいなと感じてもらえるようなトップメニューにして、エントリー者を増やしましょう。

■桂新堂株式会社

URL/https://keishindo-recruit.jp/

高級えび菓子の製造・販売会社。

メニューのタイトルやデザインがユニークで、見て楽しい。イラストも多く色彩豊かで印象に残る。

■カルビー株式会社

URL/https://www.calbee.co.jp/recruit/#top-slider

代表的商品にポテトチップスやかっぱえびせん、じゃがりこなどがある大手スナック菓子メーカー。

写真が鮮やかで、インパクトがある。メニューの形がポテトチップスというデザインも凝っていておもしろい。

■株式会社WIZ(ワイズ)

URL/http://012grp.co.jp/fresh/

IoT事業・ICT事業・ライフライン事業・開店ポータル事業など幅広く事業を展開。

全体にカラフルな色合い。原色ではなくやさしい色(パステルカラー)なので、かわいらしい印象も。色だけでなく、メニューごとに字のフォントも変えている。

■シロキ工業株式会社

URL/http://www.shiroki.co.jp/recruit/

自動車部品製造業を行う会社。

とにかくインパクトのある画像が多い。手書きタッチの社長の似顔絵、独特なイラスト、仮装した社員の姿、温泉に入るサル・・・など、視覚的に楽しめて、見る人の興味をひくデザイン。

■サントリーホールディングス株式会社

URL/https://www.suntory.co.jp/recruit/fresh/

日本初のウイスキー事業に着手し、現在ではビールをはじめとしたさまざまな酒類の製造・販売を行う。酒類関連事業以外にも、清涼飲料・健康食品などの食品関連事業、外食・花・サービス関連事業がある。

黄色と水色を中心に使った鮮やかなデザイン。写真やイラスト、人物などもバランスよくたくさん入っている。

 

いかがでしょうか。以上5つご紹介しました。

目に入ってくる色合いや文字、写真、字の大きさなどで印象は違います。自社の特徴を出しつつ、学生に興味を持ってもらえるようなデザインにしたいですね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。